3位 センスエピ

epi5

センスエピは美容機器の開発国として知る人ぞ知るユダヤ人の国イスラエルで生まれました。そんなイスラエルで開発された家庭用脱毛器として人気なのがセンスエピです。

イスラエルで光脱毛やレーザー脱毛の開発に携わる専門家チームによって開発されたこの家庭用脱毛器は、もともとは軍事産業や医療産業で用いられていた技術をそのまま活用しているため、安定して高い効果があります。家庭用脱毛器だから効果もイマイチ、なんて悲劇とは無縁なのです。

センスエピが日本人に選ばれる理由

家庭用脱毛器センスエピは他のブランドからもたくさんラインナップされていて、それぞれに魅力的な特徴があります。その中でも、日焼けなど、季節によって肌のトーンが変わりやすい日本人に嬉しい機能が、このセンスエピには搭載されています。
epi4

自動センサーで日焼け肌でも安心脱毛

肌色センサー機能と呼ばれるこの機能は、脱毛器が自動的に照射スペースの肌色トーンをキャッチし、肌にダメージを与えないレベルに照射出力を自動調整してくれるというもの。日焼けしている肌に対してはマイルドに照射したり、ホクロがあったりシミがあるような場所も、そうしたものに大きな負担を与えないように出力が自動的に調整されるようになっています。

epi6

もともと家庭用脱毛器は、素人が照射出力をあまり考えずに使ってもトラブルを起こさないように、最初から出力レベルが低く抑えられているものも少なくありません。しかし、肌色トーンに合わせて自動的に出力調整される機能が搭載していれば、毎回の照射によって最大の効果をゲットできそうですね。
epi2

センスエピは大きな照射面で素早く脱毛

センスエピは他の家庭用脱毛器と比べると、比較的大きめで持ちにくいと感じる人もいるかもしれないセンスエピですが、一度の照射で脱毛できる面積は、業界最大レベルの6平方センチメートル。面積が広い部分でもスピーディに脱毛できるのが特徴です。

この脱毛器は、本体価格もとてもリーズナブルで、39800円で購入することができます。何回か使用するとカートリッジがなくなってしまうので、あとからカートリッジを追加購入する必要はありますが、全身脱毛をするのに必要なカートリッジはトータル2本。それぞれ5250円で購入できます。面積が小さな場所の脱毛のみを行うなら、1本のカートリッジでもかなり長持ちするので、コストパフォーマンスもよさそうですね。

epi

センスエピの注意点

この脱毛器は、自身の肌色トーンに合わせてマックスの出力で照射を行うため、連射などはNGとなっています。また、日常生活で焼けてしまった程度の日焼け肌なら問題ありませんが、あまりこんがり焼きすぎた日焼け肌にもNGなので気を付けてくださいね。