2位 トリア

トリアはプロ仕様の脱毛器が家庭用脱毛器として生まれ変わりました。家庭用脱毛器は、自宅で使い方が良くわからない素人の私たちが無防備に使っても安全性が保てるように、出力がかなり抑えられていることも少なくありません。また、一度の出力でできるだけ広い範囲の脱毛を行うため、光脱毛のメカニズムが採用されているものも多いようです。


トリアが採用しているのは光脱毛ではなく、レーザー脱毛。レーザー脱毛の中でも、クリニックなどで採用されているダイオードレーザーの技術がそのまま採用されているのが特徴です。レーザー脱毛のため、一度の照射で脱毛できる範囲は他の家庭用脱毛器と比較と狭くなりますが、ダイオードレーザーの持つ確実な脱毛効果によって、少ない使用回数で高いムダ毛レス効果を実感することができます。

lhr_carousel2

トリアは安全・安心の医薬品

lhr_carousel4

トリアにプロ仕様の脱毛メカニズムが採用されていても、使用方法が難しいなんてことはありません。自宅で誰でも簡単に使えるようにデザインされていて、処理したいムダ毛のあたりに本体を当てて軽くショットするだけで、大きな脱毛効果が実感できます。アメリカから輸入されてきた家庭用脱毛器のため、米国食品医薬品局(FDA)の認可ももちろん取得していて、安全性もお墨付き。心強いですよね。

家庭で確かな脱毛効果を実感したい人のために開発されたトリアは、購入価格も他の家庭用脱毛器と比べるととてもリーズナブル。本体価格は49800円で購入できます。

クリニックの5%のコストでいつでも脱毛

トリアは、コストパフォーマンスもとても優秀です。クリニックでレーザー脱毛を行うと、脱毛部位として人気が高い両わき・膝下・ビキニラインの施術料金としてクリニックに支払う料金だけでも、100万円近い料金がかかります。しかし、家庭用脱毛器なら、最初の本体購入費用の49800円のみ。長期的にみると、信じられないぐらい大きな節約にもつながります。

lhr_carousel3

トリアは満足いかなければ返金OK!

toria

トリア(アメリカ初のパーソナルレーザー脱毛器)は、アフターケアも充実しています。購入後30日間以内なら、どんな理由でも満足できなければ返金してもらうことができますし、購入後にもし脱毛器が壊れてしまった場合でも、アフターサービスで修理を依頼することができます。修理はアメリカ本社に送られて確実に行われますし、修理ができない場合には新品と交換してもらうこともできるので、安心ですね。

スッキリとしたホワイトとグリーンのカラーが魅力的なこの家庭用脱毛器は、近未来を連想させるようなスッキリとしたボディのハンドル部分には滑り止めのグリップがついていたりして、使い勝手もよくデザインされています。

toria