家庭用脱毛器について

house

家庭用脱毛器の選び方をここではご紹介いたします。家庭用脱毛器は自宅で脱毛サロンのような脱毛効果を味わうことができます。脱毛サロンでの施術を受ける場合には、なかなか取れない予約の時間に合わせて自分のスケジュールを変更しなければいけなかったり、予約が取れないとムダ毛の毛周期を逃してしまい、脱毛効果がなかなか実感できないこともあったりしますよね。また、脱毛サロンでの施術は、最初にまとまった金額の費用がかかるため、費用面で不安に感じる人もいるかもしれません。そういったご不満を解決してくれるのが家庭用脱毛器です。

家庭用脱毛器で肌トラブル無しの自己処理

しかし、家庭用脱毛器を使えば、サロンに足を運ばなくても、自分の自宅でいつでも自由に、脱毛をすることができます。脱毛器を使う脱毛はカミソリや毛抜きなどのムダ毛処理法と違い、色素沈着や肌荒れなどの肌トラブルを起こす心配もありませんし、サロンと同じようなメカニズムでムダ毛を処理していくので、使い続けるうちに少しずつムダ毛が生えにくいボディを作ることもできます。

ilm19_ba07003-s

家庭用脱毛器で効果の出やすいタイミングで脱毛

家庭用脱毛器を使ってムダ毛が再発しないように処理するためには、そのムダ毛が成長期の時に施術を行わなければいけません。もちろん、毛周期はそれぞれの毛によって異なりますから、確実に毛周期を狙って脱毛していくためには、定期的に毛周期に合わせた施術が必要になります。それは脱毛サロンでも家庭での脱毛器でも同じですが、予約を取る必要がない家庭用脱毛器のほうが、毛周期に予約が取れなかったらどうしようという不安やストレスがないので、精神的にもストレスフリーで脱毛できるというメリットもあります。
moushuki

家庭用脱毛器のデメリットは?

家庭での脱毛器は、サロンで使用されている脱毛器と比べると、脱毛のメカニズムは同じでも、やはり照射出力に決定的な違いがあります。家庭用のものは訓練を受けたプロが施術を行うわけではないため、万が一にもトラブルがおきにくいように出力が低く抑えられています。そのため、脱毛サロンで施術を受ける場合と比べると、同じ効果を得るまでにかかる施術の回数が多くなってしまうというデメリットもあります。

継続はツルツル美肌なり!

家庭用の脱毛器で、完全にムダ毛が再生してこないムダ毛レスになるまでには、かなりの時間がかかるようです。しかし、継続して使っているうちにムダ毛が生えにくくなりますし、生えてきても自分でも気づかないほどの産毛になっていきます。そのため、自己処理する必要がまったくないほどの美肌を手に入れることができるのです。完全脱毛はできなくても、自己処理が必要ないレベルなら、ほとんどの人は満足できるのではないでしょうか。

illust02

epi2