アンダーヘアのお手入れ

最近では日本人もアンダーヘアの脱毛にも興味を持ち始めてはいますが、世界から見ればそれもまだまだなのです。特に日本人の男性は全く気にかけていない人も多いのではないでしょうか。

外国人の考え方

2014-06-05_095117欧米やヨーロッパ、オーストラリアの国の人達は、日本人が当たり前のようにワキの毛を処理するように、アンダーヘアの手入れも当たり前に行っているのです。

そして大きな違いは、日本人は水着や下着からはみ出ないように…と処理をするのに比べ、特にアメリカやブラジルでは全てツルツルにしてしまう事が基本となっているのです。もちろん女性だけでなく男性もきちんと処理しているのです。

外国の人達から見れば、日本人はどうしてあんなに美容に気を使っているのに、アンダーヘアに関しては何もしないのか、と思うようです。日本人同士でもワキの毛を生やしっぱなしで手入れしていない人を見たら、ちょっと驚いてしまいますし、不潔に思ってしまう事だってありますよね。

その感覚で日本人のアンダーヘアも見られているのです。多くの人が通うようになってきたジムでのシャワー室や更衣室、そしてパートナーが外国の人であれば、これは大きな問題です。

また、アンダーヘアの手入れをする事によって、色々なメリットがある事も事実です。

基本的にこの部位は細菌が繁殖しやすい環境にありますから、これが匂いの原因にもなってしまいますし、特に女性は生理時のナプキンでもっと蒸れやすい状態になりますから、付着した経血の臭いはお風呂に入ってもなかなか取れない場合があります。

男性も同様、排泄物の臭いや汗の臭いも気になるものですよね。これはアンダーヘアの手入れと同時に、いつでも清潔に保つ事が大切ですし、蒸れにくい下着や衣服を身に付ける事も重要なポイントです。

脱毛にはどんな方法がある?

103 (1)脱毛の方法としてはシェービングを繰り返す人や家庭用脱毛器で自己処理をしている人も多いようですし、外国ではブラジリアンワックスを使った脱毛方法も多く見られます。

しかし頻繁なカミソリでの逆剃りや、毛抜きなどはあまりオススメできません。

アンダーヘアの毛は太くしっかりしているので、毛を抜いた場合は毛穴が大きく開いたままになってしまいますし、カミソリでも炎症を起こしやすい場合があります。出来ればお風呂など最近の多い場所での脱毛は避け、家庭用脱毛器か、サロンで手入れする事をオススメします。

そしてどんな手段であっても、広がった毛穴や痛んでしまった肌をケアする為にも、脱毛後の保湿や肌のケアも重要なポイントです。

最近では日本でもエステサロンでアンダーヘアの脱毛も気軽に受けられるようになりましたし、少しボリュームを落とすだけでも大きく変わってくるのではないでしょうか。